忍者ブログ
主に『蒼空のフロンティア』での事を細々と書いてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Mayu Tylwyth
(LC)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
種族:ハーフフェアリー
所属:薔薇の学舎 クラス:ミンストレル
誕生日:09.23 年齢:7歳 血液型:不明
髪:金 目:青 肌:白色系
身長/体重:102cm/16kg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■公式自由設定欄
ルリマーレン家の別荘地下で眠りに就いていた妖精の孤児のひとりで、
里親探しを切欠に呼雪に歌の才能を見出されて学舎へ連れて来られた。

マリル達のような騎士を目指す兄を慕っていたが、
鏖殺寺院が村を襲撃した際、自分や他の子供達を逃がす為に
両親とともに犠牲になって死に別れている。
そのせいか、孤児達の中ではかなり内気で臆病な子供。
呼雪の姿は兄とは似ていないが、何がしか面影を見出している模様。

■補足
・妖精の孤児達の里親探し(シナリオ『神楽崎優子の挨拶回り』)で引き取った子供。
・寺院の襲撃を受けるまでは、魔女リーアの住む森と同じくらい綺麗な村で
 仲間達と一緒に楽しく暮らしていた。
 かくれんぼが得意だったらしい(シナリオ『嘆きの邂逅~闇組織編~(第3回)』)
PR
Nuhu Alpilli
(LC)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
種族:獣人
所属:薔薇の学舎 クラス:ローグ
誕生日:07.27 外見年齢:18 血液型:?
髪:金 目:金 肌:褐色系
身長/体重:2m前後/100kg弱
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■自由設定欄
虎の獣人だが、長年獣の姿での生活に慣れてしまったせいか
滅多に人型に戻らない。

子供の頃、狩りを習っている時に魔物に家族を殺され
集落への帰り方も分からずジャタの森でひとり必死に生き抜いてきた。
森を訪れた呼雪達が仲良さそうにしているのを羨ましく思い、
うっかり付いて行ってしまったのを切欠に、自分が人であった事を思い出した。

純真で少し寂しがり屋。
朴訥とした喋り方で『~だぜ』は使わない。
呼雪はカタカナで呼ぶ。

■補足
・ちょっと編集中。
・名前の由来(PLサイド)
アステカの3番目の太陽、雨と雷の神トラロックの別名・ヌウアルピリから拝借。
ユニコルノ・ディセッテ(SFL0010629)
クラス:セイバー(剣士)
得意:語学 不得意:家庭
 

登録時 暗き森の~ 第2回 水中での~ 第1回
Lv1 Lv3 Lv4
クラスLV 1
HP 63
SP 15
語学 8
理数 5
体育 19
音楽 9
美術 7
家庭 3
社会性 9
クラスLV 2
HP 72 (+9)
SP 15
語学 8
理数 5
体育 20 (+1)
音楽 10 (+1)
美術 8 (+1)
家庭 3
社会性 10
クラスLV 4
HP 84 (+12)
SP 16 (+1)
語学 9 (+1)
理数 6 (+1)
体育 22 (+2)
音楽 11 (+1)
美術 10 (+2)
家庭 3
社会性 11
武器レベル(剣) 5
武器レベル(刀) 0
武器レベル(槌) 1
武器レベル(槍) 5
武器レベル(弓) 0
武器レベル(銃) 0
武器レベル(杖) 0
武器レベル(器) 0
武器レベル(剣) 6 (+1)
武器レベル(刀) 0
武器レベル(槌) 1
武器レベル(槍) 5
武器レベル(弓) 1 (+1)
武器レベル(銃) 0
武器レベル(杖) 0
武器レベル(器) 0
武器レベル(剣) 8 (+2)
武器レベル(刀) 0
武器レベル(槌) 1
武器レベル(槍) 5
武器レベル(弓) 3 (+2)
武器レベル(銃) 0
武器レベル(杖) 0
武器レベル(器) 0
スキル:ツインスラッシュ スキル:スウェー スキル:なし
   *** *** ***
一滴 BL編  ―  ―
Lv5  ―  ―
クラスLV 5
HP 91 (+7)
SP 16
語学 9
理数 6
体育 23  (+1)
音楽 11
美術 11  (+1)
家庭 3
社会性 11
 ―  ―
武器レベル(剣) 9  (+1)
武器レベル(刀) 0
武器レベル(槌) 1
武器レベル(槍) 5
武器レベル(弓) 4  (+1)
武器レベル(銃) 0
武器レベル(杖) 0
武器レベル(器) 0
 ―  ―
スキル:爆炎波  ―  ―

――登録時
後続キャラとしては、なんも知らないで(考えないで)登録した
初期組の痛手(笑)を踏まえて、得意不得意も考えました。
きっと趣味は読書(超速読)とか。

――091022
『水中での戦い~ 第1回』で
クラスレベルが一気に2つ上がってしまったんですが、
レベル2つ分でも結構伸びはいいのかな~? という感じがしますね。
この調子でどんどん強くなってくれるといいよ!


 
UNICORNO D-07
(LC)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
種族:機晶姫
所属:薔薇の学舎 クラス:セイバー
誕生日:06.13 外見年齢:10 血液型:なし
髪:銀 目:青 肌:白色系
身長/体重:132cm/33kg
ステータス成長推移
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■自由設定欄
正式名称:UNICORNO D-07
愛称は『ユノ』
古王国時代末期に製作された戦闘型量産シリーズの一体
(他の機体は全て破壊されている)
外見は殆ど人間と同じ。

あるゆるヶ縁村の住人に託され地下室で眠っていたが、
時とともに忘れ去られた挙句、空京の開発で埋め立てられてしまった。
主と似た雰囲気の呼雪の声を聞いて目を覚ます。

典型的な素直クールで、戦闘時は冷徹に振舞うが呼雪の言う事は聞く。
呼雪とファルは呼び捨て。

■補足
・主とする者を守る為に戦場を駆けていたが、
 古王国滅亡とともに役割を失った主に「いつかの為に」という
 思いを託され、長い眠りに就いた。
・時代からして、当の主は既に亡くなっていると思われる。
・ある切欠により呼雪の精神に共鳴して、地上に出てきた。
・上にあった道路とか建物とかぶっ壊したかも……
 空京住人の方ごめんなさいっ(;ノ△`)
・修理代請求は鏖殺寺院へお願いします(なすりつけ)
・出土(!?)した時は、女の子らしい格好の武装状態だった。
・なんとなく公然の秘密のような気がするが、
 幸か不幸かつるぺただったので学舎に入る為男装する事に。
・見た目が良くても、手を出すと犯罪的な気がするので(以下略)
 むしろ本人は、呼雪に悪い虫がつきそうになったら剣を抜いて(以下略)
 する気満々である。
・しかし、呼雪の某人物への気持ちを感じ取っている為、色々フクザツ。
・更に、呼雪がたまに天然行動を取ってしまうのを見たらきっと頭が痛い。
・自分の事は兵器だと思っているが、
 主とする相手が前も今も人としての存在を望んでいる為
 そう心掛けている模様。
・前のマスターと呼雪とは雰囲気だけが似ていて、他は全くの別人。
・でもたまにうっかり『マスター』と呼び間違ってしまう。
・メンテナンスは理系が得意なファルがやっている。
 割と仲良しかも知れない。
・でも、ひとつのシャンプーハットを取り合う仲。
・髪を呼雪に洗って貰うのが好き。
Fall Saram
(LC)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
種族:ドラゴニュート
所属:薔薇の学舎 クラス:ウィザード
誕生日:07.11 年齢:100歳(見た目もドラゴニュートの年相応) 血液型:不明
髪:赤 目:赤 肌:褐色系
身長/体重:120cm/40kg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■公式自由設定欄
見た目は知的で聡明そうなドラゴニュートだが
中身は子供そのもので、いつも見果てぬ夢を見ては
呼雪に諭されている。

無邪気で好奇心旺盛だが、それなりに知能はあるので
無鉄砲な行動はそんなにしないようだ。
(年齢=外見:ドラゴニュートの年相応って事で)
性格通り、甘いものが大好きで色々な嗜好が子供っぽい。

■封印を解かれるまで
古シャンバラ王国存在時には、
世界の何処かにあるドラゴン達の集落で
母親が見守る中で兄弟達と日々研鑽していたらしい。
古王国滅亡時頃に家族と離れ離れになった挙句封印され、
半分意識を保ったまま永過ぎる孤独な時間を過ごした為
幼児退行してしまったのではないかと思われる。

■呼雪に対して
弟とかペットとかマスコットみたいな雰囲気だが、
甘えた態度程依存は強くない。
むしろ、呼雪に甘えてばかりじゃいけないと
自分も強くなろうとしている。
学舎内でも専攻ジャンルが全く違うので、
別々に授業を受けている事の方が多い。
(ファル自身は授業を受ける必要は本当はないのだが、
友達を作るのと暇潰しで研究や実験をしている事が多い)
自分の事は自分で判断出来、
反面英雄志願の妄想で突っ走ってしまう事もある。

人間的な生活にはあまり慣れていないのか、
服を着たりするのにもたついたり
髪が上手く洗えなくて呼雪に洗って貰ったり(withシャンプーハット)
しているようだ。
そのお陰か、毛並みはとっても良い。

そしてやっぱり食いしん坊で大食らいだった……。
どうやら食い溜めする為らしく、
普段は食べる量をセーブ(2人分くらいまで)している模様。

Koyuki Hayakawa
(MC)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
種族:地球人
所属:薔薇の学舎 クラス:プリースト
誕生日:10.01 年齢:15歳 血液型:A
髪:黒 目:赤 肌:黄色系
身長/体重:168cm/42kg
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

■公式自由設定欄
冷ややかな雰囲気で態度も冷淡な、所謂クーデレ。
口数も笑顔も少なく、内面的にも諦観が強かったが
最近は少しずつ変わり始めている。
個人主義な反面、一度懐に入れた相手は絶対に見捨てない。

幼少時事故で両親を失う等の不幸な経験から
音楽活動に没頭するようになった。
得意な楽器はピアノ。
几帳面で綺麗な字を書くが、絵心は壊滅的。

無邪気で夢見がちな相棒には振り回され気味。
ある人物への恋心を自覚出来ず、内心戸惑っている。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■容姿
純日本人(目が赤いのはフィクションの世界ですから)
切れ長目の典型的クール美形、どちらかというと女顔。
色白で線が細いので、儚げ……というか幸薄げな雰囲気。
髪は光に青く透ける色合いの黒。
サラサラの猫毛で、湿気が多いとハネを直すのに苦労するらしい。
毛足長めのショート。

一匹狼タイプでストイックな雰囲気。
大体いつも無表情で、笑ったりする事も殆どない。
養父母とファル、ごく近い一部の者は
ほんの僅かな表情の変化に気付く事もあるらしい。

■性格
世の中を冷めた目で見ており、
諦念が強く自身を軽く見ているところがあった(やや過去形)
これは生来のものではなく、
幼い頃置かれた環境によるもので
長年の養父母の努力によって
徐々にだが改善しつつある部分もある。
パラミタに来て様々な人と関わった事により、
良い方向への変化も大きくなっている模様。

他人には冷たく突き放すような態度が目立つが、
その実、情は深く
一度懐に入れた相手にはある意味甘い。
弱っている相手と小さい子とかわいそうな子には
少し優しくしてしまうかも知れない。
表層では諦めてしまい易いように思えるが、
稀に意志の強さや頑固さを垣間見せる事がある。
実は結構自由人。たまに天然。
自分の事は好き。

風呂好きなのか潔癖症なのか、
日に何度も入浴する事が多い。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
■備考
・出身地は北海道。
 両親を亡くして以来本州を点々とし、
 早川家に引き取られてからは都内暮らしだった。
・パラミタに来た目的は『自立する為』。
 いつまでも養父母の庇護に甘えてはいられないという思いから。
 過去の事もあるので心配した養母からは反対されたものの、
 始めから賛成していた養父の説得もあって
 最終的には応援してくれている。

・右利き。髪型から見るに、つむじも多分右巻き。
・どちらかというと理論より感覚や直感。多分右脳寄り。
・改善傾向にはあるが、
 ある事情でネクタイや首元をきっちり締めるのが苦手。
・火に対して恐怖心を持っていたが、
 ファルとの契約時の経緯により克服している。
(しかし本人は覚えていない……)

・ピアノ曲で得意なのはエリック・サティ。
 曰く「無駄がない」ところが気に入っているらしい。
・無駄のなさを好むのは、他の嗜好にも当て嵌まる
(コーヒーは美味しければブラックのままとか)が、
 あえて『無駄を楽しむ』余裕も最近は出ているかも知れない。
・日本にいた頃の学校の音楽教師には
 やたら大袈裟に褒められていたが、
 本人は所詮井の中の蛙と思っている。
・音楽の才能に関しては、主に後天的なものが強く影響している。
 才能か異常か紙一重くらい。
 具体的に挙げると、ちょっと弾いただけで
 ピアノの調子の悪い箇所が分かってしまうとか。ある意味変人。

・名前の由来は、産声をあげた後その季節には早過ぎる雪が舞った為
 身内からそれを聞いた母親がそう付けたのだとか。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


※続きの記事には人を選ぶ文章や単語が
混入されている危険性があります。
いわゆるベーコンレタスとか薔薇とか。
苦手な方はご注意下さい。

| HOME |
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
いのうえ
性別:
女性
自己紹介:
その辺のPBWに出没中。
ものぐさ星人なので、
あまり期待しないで
くだされ……。

使用キャラ:
【蒼フロ】
MC/早川 呼雪(開封注意)
LC1/ファル・サラーム
LC2/ユニコルノ・ディセッテ
LC3/ヌウ・アルピリ
LC4/マユ・ティルエス


蒼フロメモ:
鏖殺寺院関連NPC
最新CM
[06/06 エメPL]
[06/05 いのうえ]
[04/04 朱PL]
[03/05 エメPL]
[03/05 エメPL]
バーコード
ブログ内検索
   
ついったー試験運転中
Copyright ©  -- PBW徒然記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]