忍者ブログ
主に『蒼空のフロンティア』での事を細々と書いてます。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

納品イラストの話なんかも記事にしないうちに
大分過ぎてしまったでござる……。
妖精さんとの契約の件も書いてないし。
やっぱりこう、何かを始めると何かが疎かになってしまうのは
困ったものですねぇ。
そして作業が積んでる状況になると現実逃避に書きたくなるという。

最近、シナリオ方面で言えば空賊シリーズの終焉やら
十二星華エピソードの方も次のSPで区切りらしいという感じで
感慨深いといいますか……何事も終わるときは寂しいものですね。
当初あまり十二星華というものに興味がなくて
関わらない方向でいこうと思ってたのですが、
蓋を開けたら結構関わってしまっていました(汗)
関わらずにはおれない状況も色々ありましたしね……
実は十二星華でしたとか。結構ショック。


追記は星と踊れの事をちょろっと。
星と踊れでのザクロの最後(あえて最期とは書かない)は、
個人的には納得しとります。
やっぱり1回目に遠慮しないで行くだけ行っとけば良かったかなぁと
後悔するだけなら幾らでも出来るよと。

ただ、1回目だと本当ザクロさん何者だか分からなかったのと
アクション掛ける人多いかなぁ、というのに引っ掛かってしまった気が。
『何者だか分からない』というのは、2回目もそうだったのですが
あれは結構上手く嵌ってくれたなぁ……と思います。
1回目で十二星華という情報は出てきてはいましたが、
善悪の判断は付きかねましたしね。
だって、空賊自体が本来飛空艇を襲って積荷奪ったり乗組員殺したりして
食い扶持を稼いでる人達ですし。
2回目で天秤が一方に傾かなかった事によって、
まぁ3回目のあの行動に繋がっていく訳ですが……
やはり初動の遅れは取り戻せず。
もう少し1回2回で色々掘り返せていたら、
彼女を懲らしめた後助けようって方も増えたかなぁと
……あぁ、やってもうたー。

スカッと大団円に却って水を差してしまったかなという感じでしたが、
ザクロの過去が描写されていたのは良かったと思います。
しかし、直接彼女の口から聞き出せなかったのが残念ですね……。
アレを知ってしまったら、コユキはまた人が嫌になるとか言いそうですけど。

どうも、やはり助けたくて助けられなかったNPCって強く印象に残り易いですが
超硬化の呪=死ではない事に、ほんのり希望を馳せたいところです。
何にせよ、風・星通して参加させて頂き、本当に楽しかったです。
ギャグからシリアスまでひととおりやったなーと。
萩MSには本当にお世話になりました。
鋭さが中途半端でなんだか申し訳ない感じですが……。

フリューネサイドの方は、結局ラストのみの参加になりましたが
ユーフォリアに関して気になっている部分がきちんと知れ、良かったです。
しかしヌウ、乳バンドなんて言葉何処で覚えてきたんだろう(笑)
なんだか可愛いシーンを作って頂けて嬉しかったです。

最後に、ヨサークに↓を捧げつつ。

臨場感を凌駕(略)

両MS、本当にお疲れ様でした。
PR
この記事にコメントする
           
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
文字色
絵文字 Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメント
パスワード   コメント編集用パスワード
 管理人のみ閲覧
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
いのうえ
性別:
女性
自己紹介:
その辺のPBWに出没中。
ものぐさ星人なので、
あまり期待しないで
くだされ……。

使用キャラ:
【蒼フロ】
MC/早川 呼雪(開封注意)
LC1/ファル・サラーム
LC2/ユニコルノ・ディセッテ
LC3/ヌウ・アルピリ
LC4/マユ・ティルエス


蒼フロメモ:
鏖殺寺院関連NPC
最新CM
[06/06 エメPL]
[06/05 いのうえ]
[04/04 朱PL]
[03/05 エメPL]
[03/05 エメPL]
バーコード
ブログ内検索
   
ついったー試験運転中
Copyright ©  -- PBW徒然記 --  All Rights Reserved
Designed by CriCri / Material by White Board

忍者ブログ  /  [PR]